日本共産党品川区議団TOPへ            「なかつか亮ニュース」目次へ

なかつか亮 なかつか亮ニュース 2006年6月18日発行
第148号

ryo@nakatsukaryo.net

お気軽にご相談ください
雇用状況が悪化し、失業に伴う生活困窮が増えています。「派遣切りで収入が激減」「アパート代が払えない」など、生活相談はいつでもお電話下さい。
労働相談も受け付けていますます。ひとりで悩まず相談はお気軽に。
連絡先:区議控室 5742−6818(昼) 事務所 3773−3231(夜)

気軽な町の無料法律相談会
日時:2019年2月15日(金) 18:00〜20:00
場所:日本共産党なかつか亮事務所
弁護士と一緒に相談会を行います。生活のこと法律のこと、お気軽にご相談ください。
できれば事前にご連絡ください。
連絡先 昼:区議控室 5742-6818 夜:事務所 3773-3231

なかつか亮の駅前宣伝
火曜日7:30〜大井町駅
金曜日7:30〜西大井駅
土曜日16:00〜大井町駅
スタッフ募集:区政報告を駅前宣伝で配付して頂ける方を探しています。少しの時間だけでも助かります。


大気汚染は許さんパレード中央環状品川線(目黒青葉台〜八潮:地下高速道路)問題
みなさんいっしょに参加しましょう

中央環状線とは…

「中央環状線」をご存知でしょうか。あまり知られていませんが、江戸川区葛西から品川区八潮をグルッと回る全長46kmの高速道路のこと。現在は26km区間が完成しています。

品川線とは

下の図をご覧下さい。現在、東京都は新宿線(※@)の建設が進め今後、品川線(※A)の建設に着手。品川線は山手通りや目黒川の下を通り、完成すれば新宿線とあわせ、全長20kmの世界最長の地下高速道路となります。

膨れる建設費気がついたら2倍

地盤の軟弱な目黒川の地下に建設するこの計画に「目黒川沿いの低地で地盤が悪い。建設費の膨張が予測される(都政研究05年2月)」とマスコミからも懸念の声があがっています。 実際に同様の地工事を行なった、新宿線は当初予算は5200億円でしたが、現在は1兆600億円と約2倍に膨れました。

  品川線の建設費は4千億円うち2千億円は私たちの税金です。いったいどこまで膨れるのでしょうか。

都は「環境改善」を強調するが…車の排気ガス 3ヶ所の換気所 大気汚染 いったいどうなるの?

排気ガスは地上に放出

東京都はトンネル内の空気を入れ換える換気所を八潮、南品川、五反田に建設するとします。周辺住民の方は大気汚染など環境破壊や財政問題を考えようと「中央環状品川線問題を考える会」を3月に結成。運動を広げています。


計画ではトンネル内の排気ガスを地上に放出する換気所を八潮、南品川、五反田地に計3棟建設

「環境改善」はホント?

東京都は「建設によって環境は大きく改善する」と説明しますが本当でしょうか。

  現在の山手通りの通過車両台数は日量3万6千台です。品川線が開通するとトンネル内に7万9千台。交通量はざっと2倍に膨れ上がります。

  これでは、環境悪化は必死ではないでしょうか。

  南品川換気所周辺には、城南中学や品川小学校があり、子ども達への影響が心配されます。五反田換気所周辺は両側に高層マンションがあり、居住環境の悪化に怒りの声もあがっています。

  「考える会」では、これ以上の大気汚染は許せないと、7月1日に「大気汚染許さんパレード」を計画しました。 私は環境破壊の問題や税金の使い方の問題からも、この計画は進めるべきではないと思います。大勢のご参加を呼びかけます。私も参加します。