日本共産党品川区議団TOPへ            「なかつか亮ニュース」目次へ

なかつか亮 なかつか亮ニュース 2006年1月29日発行
第132号

ryo@nakatsukaryo.net

お気軽にご相談ください
雇用状況が悪化し、失業に伴う生活困窮が増えています。「派遣切りで収入が激減」「アパート代が払えない」など、生活相談はいつでもお電話下さい。
労働相談も受け付けていますます。ひとりで悩まず相談はお気軽に。
連絡先:区議控室 5742−6818(昼) 事務所 3773−3231(夜)

気軽な町の無料法律相談会
日時:2019年2月15日(金) 18:00〜20:00
場所:日本共産党なかつか亮事務所
弁護士と一緒に相談会を行います。生活のこと法律のこと、お気軽にご相談ください。
できれば事前にご連絡ください。
連絡先 昼:区議控室 5742-6818 夜:事務所 3773-3231

なかつか亮の駅前宣伝
火曜日7:30〜大井町駅
金曜日7:30〜西大井駅
土曜日16:00〜大井町駅
スタッフ募集:区政報告を駅前宣伝で配付して頂ける方を探しています。少しの時間だけでも助かります。


区民センターの利用者の方へ
申し込みが2ヶ月前からとなります

「区民集会所の利用申し込み開始日を使用日の1ヶ月前ら使用日2ヶ月に変更する」1月24日の区民委員会で報告がありました。区民集会所は町会や地域サークルなど活動の場として多く使われています。私は区民集会所が利用者にとってもっと使いやすくするため、いくつか問題点を指摘しました。

1ケ月前からではお知らせが出しにくい

「会議室の申し込みが一ヶ月前からでは、御案内が遅れてしまう。なんとかならないか…」区民集会所を利用しているサークルや地域の方から、そんな声が多く届けられていました。今回の変更で申し込み開始が1ケ月前→2ヶ月前となり改善されました。

なかなか予約が取れない会議室

区民集会所の問題は申し込み時期だけではありません。会場を利用しようと思っても、利用団体が多く、予約が取り難いという問題もあります。 

特に大井第二地域センターは利用者が多く、区内で2番目という混雑ぶり。早く予約が取れるようになった分、早くに会議室が予約で埋まってしまうのではと心配。これでは困ります。 

私は「集会所の整備・充実」を求めましたが、区は「混雑している施設もあるが、全体としては対応できている。現状では増設は考えていない」との答弁しました。

予約はできても支払いが大変

他にも問題があります。それは支払いです。

会議室などの予約は、電話やインターネットでもできますが、施設使用料を払うには、窓口まで行かなければならず、昼間働いている方にとっては不便です。

区民集会所の充実を
港区では夜8時までOK

施設使用料の支払いは、各地域センターで行ないます。窓口は朝8時45分から夕方5時まで。とても仕事をしている人は支払いができません。

ある方は「まさか、会場費を支払うために仕事を休むわけにもいかない。インターネットや電話で会議室を予約できても支払いができずに、結局、料金を支払うために会場に行かなければならず2度手間に。もっとうまいシステムはないのだろうか」と話します。

隣の港区では、窓口が朝9時から夜8時まで開いています。港区役所の方に伺うと「仕事帰りの方が間に合うようと考えている」と話していました。

中小企業センターでは夜9時半まで

意外と知られていませんが、会議室の支払いは中小企業センターの窓口でもできます。平日は夜9時半まで、土日は夜7時半まで受け付けています。

私は「夜間受付けを行なっているのは、区内でたったの一箇所だけ。他の施設でも受付けできるようにしてほしい」と要望しました。 担当課長は「窓口の時間延長などよく利用者の話をよくきいた上で検討させてください」と答弁しました。

区民集会所が地域にとってもっと身近な施設として使われるようにこれからもがんばります。