日本共産党品川区議団TOPへ            「なかつか亮ニュース」目次へ

なかつか亮 なかつか亮ニュース 2006年1月1日発行
第129号
新年合併号
ryo@nakatsukaryo.net

国土交通省と区の共催による2月の各地域説明会のご案内
2月06日(水) 台場小学校体育館
2月14日(木) 第三日野小学校第一体育館
2月20日(水) 三ツ木小学校体育館
2月21日(木) 大井第一小学校体育館 (大井第3地域センター管内:大井、西大井の方)
※開催時間は、いずれも19:00から
※日程は、広報しながわ1/21号に掲載

お気軽にご相談ください
雇用状況が悪化し、失業に伴う生活困窮が増えています。「派遣切りで収入が激減」「アパート代が払えない」など、生活相談はいつでもお電話下さい。
労働相談も受け付けていますます。ひとりで悩まず相談はお気軽に。
連絡先:区議控室 5742−6818(昼) 事務所 3773−3231(夜)

気軽な町の無料法律相談会
日時:2019年2月15日(金) 18:00〜20:00
場所:日本共産党なかつか亮事務所
弁護士と一緒に相談会を行います。生活のこと法律のこと、お気軽にご相談ください。
できれば事前にご連絡ください。
連絡先 昼:区議控室 5742-6818 夜:事務所 3773-3231

なかつか亮の駅前宣伝
火曜日7:30〜大井町駅
金曜日7:30〜西大井駅
土曜日16:00〜大井町駅
スタッフ募集:区政報告を駅前宣伝で配付して頂ける方を探しています。少しの時間だけでも助かります。


2006年9条守る大きな運動を今年もがんばります

新しい年が始まります。小泉自公政権は憲法9条改悪、庶民大増税ねらい、その動きを強めています。2006年、私は悪政を跳ね返す大きな運動をつくりたいと思います。ご一緒に平和と暮らしを守る、住民こそ主人公の新しい政治めざしがんばりましょう。

一年間を振りかって

地域住民の願いがひとつひとつ実を結んだ年となり、住民運動も広がりました。この一年間を振り返りたいと思います。

1月
区非常勤の交通費支給

保育園やすまいるスクール、児童センターなどで働く区非常勤職員の交通費支給が決まりました。

2月
突然の学校給食民営化

区は学校給食の民間委託を発表。保護者らは「子ども達にもおいしいと評判の学校給食をなぜ民間に委託するのか」と、学校給食の存続を求め「保護者ネットワーク」を11月に結成。運動が始まりました。

4月
品川区民ギャラリーの屋外掲示板が設置

大井町駅前「品川区民ギャラリー」の「屋外掲示板が設置されました。 共産党は03年に掲示板の設置を区に要請。翌年には議会で取り上げ設置を求めてきました。

5月
西大井駅にエレベーターを

昨年10月、JRと交渉を行い西大井駅にエレベーター設置を要請。今年5月、進捗状況を聞いたところ「来年度予算化に向けて現在、図面を作成している」と回答。

6月
下神明駅にエレベーターを

下神明駅は階段が急で大変不便。東急に対しエレベーターの設置を要望。東急は「2010年12月までに工事完了を目指し進めていきます」と回答。

7月
道路標示、区立「西の森公園」の改善

大井教会前の交差点の道路標示が改善されました。区立西の森公園の遊具のペンキも塗り替えられました。

8月
アスベスト対策の実施
区に緊急要望書を提出

共産党は3月の議会でアスベストの危険性を指摘、対策を求めました。8月は改めて品川区に対して緊急要望書を提出しました。

9月
学校の日照を守れ
なかつか亮一般質問

 区が進める再開発の影響で隣の区立学校が最大5時間もの日陰になる問題を取り上げ、再開発計画の見直しを求めました。

10月
公共施設のバリアフリー化

使いにくい障害者用トイレ(だれでもトイレ)の改善を求め議会で取り上げました。区は現状の把握と改善を約束。

10月
「若者に仕事を」青年大集会に1250人集う

「長時間労働、サービス残業をなくし雇用を増やせ」をスローガンに全国青年大集会が渋谷・恵比寿で行なわれました。品川からも50名が参加。

12月
反対の声押し切り今年も「海外視察」実施

共産党を含め4会派が不参加を表明する中、品川区議会では7名の区議会議員(自民・民主)が今年も海外視察に参加。予算は総額740万円。

アルゼンチン国債損害
高橋区長は謝罪と賠償を

アルゼンチン国債の損害が一億余と確定。しかし高橋区長は一言の反省も謝罪もありません。また、議会で追及するのは共産党のみ。議員の役割が問われます。