日本共産党品川区議団TOPへ            「なかつか亮ニュース」目次へ

なかつか亮 なかつか亮ニュース 2005年7月24日発行
第114号

ryo@nakatsukaryo.net

お気軽にご相談ください
雇用状況が悪化し、失業に伴う生活困窮が増えています。「派遣切りで収入が激減」「アパート代が払えない」など、生活相談はいつでもお電話下さい。
労働相談も受け付けていますます。ひとりで悩まず相談はお気軽に。
連絡先:区議控室 5742−6818(昼) 事務所 3773−3231(夜)

気軽な町の無料法律相談会
日時:2019年2月15日(金) 18:00〜20:00
場所:日本共産党なかつか亮事務所
弁護士と一緒に相談会を行います。生活のこと法律のこと、お気軽にご相談ください。
できれば事前にご連絡ください。
連絡先 昼:区議控室 5742-6818 夜:事務所 3773-3231

なかつか亮の駅前宣伝
火曜日7:30〜大井町駅
金曜日7:30〜西大井駅
土曜日16:00〜大井町駅
スタッフ募集:区政報告を駅前宣伝で配付して頂ける方を探しています。少しの時間だけでも助かります。


「区立西の森公園」子どもの遊び場
ペンキが塗り替えられます

「西の森公園の遊具。ペンキがはげて鉄部がむき出しになっている。何とかならないだろか」5月終わりに区議団が行なったアンケートにこんな声が寄せられました。

13日、私は担当課長に改善を要望、その後、区は「現場を確認しました。今週中にも改修工事を始めます」と回答しました。子どもの遊び場がきれいになります。

大井第三地域センター横
「西の森公園」

表面の水色のペンキが、はげ落ち鉄部がむき出しに。計画的な維持管理が必要です。

西大井4丁目の区立西の森公園をご存知でしょうか。

小さな公園ですが子ども達は「かくれんぼ」「鬼ごっこ」をして遊んだり、地域のお母さんがベビーカーを押して「おしゃべり」を楽しんだりする憩いの場所です。私も小学生の頃よく遊びました。

今週にもペンキの塗り替え

しかし、遊具のペンキは、はがれ寂しい姿に…。

子どもが遊ぶ公園は何よりも安全第一。その為には計画的な維持管理が欠かせません。 西の森公園の改修工事は今週中にも始まりますが、定期的な遊具の点検や維持管理に課題が残ります。

これからも誰もが気持ちよく公園を利用できるようがんばります。

ご意見ご相談はお気軽に。

子育て支援
保育料をせめて他区なみに もどして欲しい」

「保育園保育料を他区並みに戻せ」…共産党は第二回定例区議会で「品川区保育の実施にかかわる条例の改正案」を提案しました。残念ながら自民、公明、区民(民主)、無・会、ネット・無の反対により否決されました。

子育て支援の願いは切実

「私は2人目を生むか思案中。でも大学まで育てると大金がかかる。リストラの心配もあり、とても2人目は産めません」(党区議団が5月末に実施した区民アンケートより)

派遣・請負などの低賃金、不安定労働。リストラの不安。どこまでも続く増税の波で家計は火の車。子育て支援充実の願いは切実です。

しかし品川区は23区で唯一、3年間で27%保育料値上げ方針を決定。昨年10月には初年度分として9%値上げを強行しました。党議員団は「子育て支援に逆行する」と強く反対。たくさんの署名も集められ、本年度の値上げは中止となりました。

渋谷区は保育料を半額
品川区もせめて他区なみに

今回の議員提案は、昨年値上げされた9%分を元に戻し、保育料をせめて他区なみにすることを求めた提案です。

渋谷区では今年から保育料を30〜50%も値下げ。秋田県でも保育料の値下げを決定しました。保育料の値上げなどとんでもありません。直ちに元に戻すべきです。

「高いとの声は聞いていない」

公明党の山路良成区議は「保育料が高いという声は聞いていない」と驚きの発言。品川区が実施した03年区民調査では「子育てのうえであるとよいものは」の問いに「子育てのための経済的援助」56%トップとなっています。このことをご存知ないのでしょうか。

提案は否決されましたが、これからも粘り強く、子育て支援の充実に向けてがんばります。