日本共産党品川区議団TOPへ         「なかつか亮ニュース」目次へ

なかつか亮 なかつか亮ニュース 2004年8月8日発行
第77号
2週合併号
ryo@nakatsukaryo.net

国土交通省と区の共催による2月の各地域説明会のご案内
2月06日(水) 台場小学校体育館
2月14日(木) 第三日野小学校第一体育館
2月20日(水) 三ツ木小学校体育館
2月21日(木) 大井第一小学校体育館 (大井第3地域センター管内:大井、西大井の方)
※開催時間は、いずれも19:00から
※日程は、広報しながわ1/21号に掲載

お気軽にご相談ください
雇用状況が悪化し、失業に伴う生活困窮が増えています。「派遣切りで収入が激減」「アパート代が払えない」など、生活相談はいつでもお電話下さい。
労働相談も受け付けていますます。ひとりで悩まず相談はお気軽に。
連絡先:区議控室 5742−6818(昼) 事務所 3773−3231(夜)

気軽な町の無料法律相談会
日時:2019年2月15日(金) 18:00〜20:00
場所:日本共産党なかつか亮事務所
弁護士と一緒に相談会を行います。生活のこと法律のこと、お気軽にご相談ください。
できれば事前にご連絡ください。
連絡先 昼:区議控室 5742-6818 夜:事務所 3773-3231

なかつか亮の駅前宣伝
火曜日7:30〜大井町駅
金曜日7:30〜西大井駅
土曜日16:00〜大井町駅
スタッフ募集:区政報告を駅前宣伝で配付して頂ける方を探しています。少しの時間だけでも助かります。


子ども医療費全面無料に(小6まで) ついに品川区が所得制限撤廃

長年の粘り強い住民の運動実る

 品川区の子どもの医療費無料制度の所得制限が撤廃され、小6までの全ての子どもが無料で医療を受けられることになりました。これまで何度も新婦人の会や保育団体が取り組んだ署名運動、共産党区議団の8回にわたる条例提案が実を結びました。
品川だけだった 「所得制限あり」

 高橋区長はこれまで「乳幼児医療費助成は福祉であり、高収入世帯の除外は当然」と繰り返し、23区で唯一、所得制限を継続。住民からは「親の所得に関係なく、どの子も安心して医療を受けられるようにしてほしい」と声が広がり、ついに区は施策変更となりました。

共産党これまでに8回「所得制限撤廃」を条例提案

 党区議団は今年の3月議会で乳幼児医療費の所得制限をなくす条例案を提出しました。しかし自民、公明、区民連合(民主)、無所属の会、生活者ネットが反対、否決されました。これまでに党区議団は95年以来8回にわたり所得制限撤廃を提案。しかし他党は一貫して反対。区民の願いを退けてきました。

加速する少子化社会 一刻も早く子育て支援の充実を

 首都圏の少子化は本当に深刻です。このままでは深刻な事態を招きます。

 平成10年〜平成14年の平均の合計特殊出生率は、全国平均は1・36。全国ワーストランキングでは上位に首都圏がずらりと占め品川区は全国15位。(今年6月は全国1・29、品川0・85)改善は一刻を争う事態です。しかし品川区は23区で唯一、学童保育クラブ廃止、保育料の値上げと親の願いに背を向け、子育て支援を削減し続けています。

 私はだれもが安心して生み育てられ、暮らせる品川区をめざし、これからも運動を進めていきたいと思います。

全国ワースト 1位 渋谷区 0.75
2位 目黒区 0.76
3位 中野区 0.77
4位 杉並区 0.77
6位 世田谷区 0.82
8位 新宿区 0.82
9位 豊島区 0.83
10位 文京区 0.84
13位 千代田区 0.89
15位 品川区 0.92
※平成10年〜平成14年の平均の合計特殊出生率全国ワーストランキング(厚生労働省HPより)

大型トラックが通るたびにガタットとゆれる 西大井本通り改修へ

まるでマンホールが浮き上がっているみたい

 西大井3丁目と4丁目の境にある「西大井本通り」は西大井交番から大井教会にかけて少し下り坂になっています。先日、近所の方から「大型トラックや工事車両が通るたびに、ガタットと家がゆれる」と相談がありました。 私は現地を確認。車の通過で道路がへこみ、まるでマンホールが、浮き上がっているよう。大型車が通過する度に、タイヤがマンホールにあたり、地面が揺れていました。

 私は区の道路公園課に改善を要望。区の職員も現地を確認。改修を約束してくれました。 西大井本通りのマンホールはNTTと東京都下水道局の2つの種類が混在し、双方と早急に連絡を取って改修するとの事。

生活道路の改善を

 区内の道路は大変狭いうえ、大型車が頻繁に通過し、道はすぐに道が痛んでしまいます。 この間私は、滝王子通り等の改修を進めてきましたが、まだまだ手のついていない箇所がたくさんあります。また、学校が近くにある道などは歩行者の安全対策などまだ十分ではありません。

 駅前だけをきれいにする事だけに熱心な区では困ります。今後も地域の相談活動を進め、区民生活に直結している生活道路の改善を進めていきたいと思います。

なかつか亮