日本共産党品川区議団TOPへ         「なかつか亮ニュース」目次へ

なかつか亮 なかつか亮ニュース 2003年8月10日発行
第38号
ryo@nakatsukaryo.net

お気軽にご相談ください
雇用状況が悪化し、失業に伴う生活困窮が増えています。「派遣切りで収入が激減」「アパート代が払えない」など、生活相談はいつでもお電話下さい。
労働相談も受け付けていますます。ひとりで悩まず相談はお気軽に。
連絡先:区議控室 5742−6818(昼) 事務所 3773−3231(夜)

気軽な町の無料法律相談会
日時:2019年2月15日(金) 18:00〜20:00
場所:日本共産党なかつか亮事務所
弁護士と一緒に相談会を行います。生活のこと法律のこと、お気軽にご相談ください。
できれば事前にご連絡ください。
連絡先 昼:区議控室 5742-6818 夜:事務所 3773-3231

なかつか亮の駅前宣伝
火曜日7:30〜大井町駅
金曜日7:30〜西大井駅
土曜日16:00〜大井町駅
スタッフ募集:区政報告を駅前宣伝で配付して頂ける方を探しています。少しの時間だけでも助かります。


8月3日区政報告集会開催
学力テスト成績公表・小中一貫校構想・学童保育問題

「区は住民との協議を持つべき」

 日本共産党西ばら・西ふじ後援会主催「なかつか亮区政報告会」が、3日大井第三地域センターで行われました。当日は22人の参加で、品川区政について活発な討論がされました。参加者からの発言を紹介いたします。

学力テスト成績公表について

「私は以前、教師をしておりました。60年代に実施された学力テストは、教師、生徒を畏縮させた。テストの目的や公表の取り扱いなど、もっと慎重に論議すべき」


大井第3地域センターで区政報告会を行いました

小中一貫校構想について

「小学生と中学生は体格も、学力にも大きな違いがある。
 小中の学校間で連携は、現存の学校でも、日常から進めることが出来るのではないか。どうして、わざわざ新しい校舎を作るのか。一貫校には疑問が残る」
「中学校への編入は大丈夫か」

学童保育クラブについて

「現在、保育園に娘がいます。学童が無くなってしまったら、働きながら子育てが出来なくなってしまう」

高橋区政について

「子育て支援を進めますと話す一方で、最近の区政はどんどん悪くなってきている。本当に子育てや教育を真剣に考えているのか。住民との協議を、もっとしっかり持つべき。なぜ、住民との対話を進めないのか」
 私は懇談会の中で「住民参加」「情報公開」の必要性を改めて感じました。区は住民に対し納得のいく、説明を行う責任があると思います。地域に対しに十分な説明を行わず、決定だけが押し付けられる、トップダウン式の高梁区政は、その姿勢を改めるべきです。「ガラス張りの区政」「住民こそ主人公の区政」を目指し、力を合わせて行きましょう。

なかつか亮

「山となった粗大ごみ早く撤去してほしい」

 二葉2丁目の方から「山となった粗大ごみを早く撤去してほしい」と相談がありました。私が現地に行くと、公園で不要になった備品や家庭の粗大ごみなどが、無造作に山積みされていました。
 私は道路公園課に、現地の写真を示し、改善を求めました。区は「申し訳ございません。直ちに対策を行います」と改善を約束しました。
 一週間ほどし、撤去作業が徐々に進んでいますが、いまだに多くの粗大ごみが残っています。二葉地域は夏になると、水害が頻繁に発生します。無造作に詰まれた粗大ごみは大変危険です。
 区の説明によると、この敷地は、公園内に不法投棄された粗大ごみ等の一時保管場所として、荏原土木事務所が管理し、年1〜2回のペースで撤去しているそうです。 
 しかし、近隣に対する説明は不十分で、管理もずさんです。不安の声は当然です。今後とも、粗大ごみの即時撤去、敷地の安全な管理運営を求めていきたいと思います。


様々な粗大ごみが山のように積まれている。  二葉町2丁目

 


不安の声は当然。安全な管理運営を。

第20回しながわ平和のための戦争展

●日程 8月14日(木)〜8月17日(日)
       朝10時〜夜8時まで (最終日は6時)
●場所 品川区民ギャラリー
       大井町駅前イトーヨーカドー8階
●お問い合わせ 西条明子5742-7563 扇谷道子3727-8382

   戦争で大きな被害を受けるのは罪のない子どもたち。アジア太平洋戦争やイラク戦争での子どもたちの姿を通して戦争について考えたいと思います。