日本共産党品川区議団TOPへ         「なかつか亮ニュース」目次へ

なかつか亮 なかつか亮ニュース 2003年3月2日発行
第21号
ryo@nakatsukaryo.net

お気軽にご相談ください
雇用状況が悪化し、失業に伴う生活困窮が増えています。「派遣切りで収入が激減」「アパート代が払えない」など、生活相談はいつでもお電話下さい。
労働相談も受け付けていますます。ひとりで悩まず相談はお気軽に。
連絡先:区議控室 5742−6818(昼) 事務所 3773−3231(夜)

気軽な町の無料法律相談会
日時:2019年2月15日(金) 18:00〜20:00
場所:日本共産党なかつか亮事務所
弁護士と一緒に相談会を行います。生活のこと法律のこと、お気軽にご相談ください。
できれば事前にご連絡ください。
連絡先 昼:区議控室 5742-6818 夜:事務所 3773-3231

なかつか亮の駅前宣伝
火曜日7:30〜大井町駅
金曜日7:30〜西大井駅
土曜日16:00〜大井町駅
スタッフ募集:区政報告を駅前宣伝で配付して頂ける方を探しています。少しの時間だけでも助かります。


第1回定例会 開催
品川区議会が始まりました

区営住宅はつくらない
 特養ホームはつくらない
  30人学級は、やらない

高橋区長

これで、品川の福祉・教育・中小企業は23区トップ? 
しかも、区民からも高く評価されている?

 

 26日から品川区議会が始まりました。共産党宮崎議員は「福祉を削ってため込んだ570億円は福祉・教育・中小企業にまわすべき」と訴えました。

 昨年10月の都営住宅は6戸に対し527人。なんと88倍です。特養ホームの待機者も640人。30人学級は全国の自治体(21道県1政令市)で行われています。今貯めた570億円は住民サービス向上に使うべきです。

 しかし、高橋区長はいっさい拒否。従来通りの「開発ありき」をすすめようとします。

 景気は悪化する一方、区民の台所は火の車です。小泉内閣は4月からサラリーマン健康保険が3割にアップします。家計がさらに厳しくなる中で、「区営住宅・特養ホームは作らない。30人学級はやらない」しかも、このような区政を「区民からも高く評価されている」と言い切る高橋区長。住民の事を全然分かっていません。


27才の若い力で
 議会に新しい風を!

コラム

 議会を傍聴していて「品川の福祉は23区トップ」と話す高橋区長にはさすがに、あきれました。

 私、なかつか亮の祖母は86歳。現在青梅の特養ホームに入所しています。先日、母が「もっと、近くに移してほしい」と役所に相談したら「品川は一杯です。そんなの贅沢」 これで、どうして23区トップの福祉と言えるのでしょうか?「もっとそばにいたい」と願う家族の気持ちは贅沢なことなのでしょうか?高橋区長の言う「23区トップの福祉」とはなんとも「ひどい福祉」です。

 

毎日、はりきって、頑張ってます

  大井町、西大井駅、大森駅前と週4回の朝宣伝。ハンドマイク宣伝と共に宣伝カーも動き出しました。地域の方からは「毎朝、ご苦労様」「新人は顔と名前を売らなきゃダメだよ。頑張ってください」と激励をいただきました。

 なかつか亮事務所は、大井本通り「元コムロパンヤ」に決まりました。

 事務所びらきの日程は次回号でお知らせいたします。



 15日、世界600都市以上でイラク攻撃反対の集会が行われました。 
 東京でも明治公園にて2万5千人が集まりました。


世界中でイラク攻撃反対!
暴力で世界をつくることはできません。
新しいポスターができました。

御協力をお願いいたします