日本共産党品川区議団TOPへ         「なかつか亮ニュース」目次へ

なかつか亮 なかつか亮ニュース 2003年1月12日発行
第14号
ryo@nakatsukaryo.net

お気軽にご相談ください
雇用状況が悪化し、失業に伴う生活困窮が増えています。「派遣切りで収入が激減」「アパート代が払えない」など、生活相談はいつでもお電話下さい。
労働相談も受け付けていますます。ひとりで悩まず相談はお気軽に。
連絡先:区議控室 5742−6818(昼) 事務所 3773−3231(夜)

気軽な町の無料法律相談会
日時:2019年2月15日(金) 18:00〜20:00
場所:日本共産党なかつか亮事務所
弁護士と一緒に相談会を行います。生活のこと法律のこと、お気軽にご相談ください。
できれば事前にご連絡ください。
連絡先 昼:区議控室 5742-6818 夜:事務所 3773-3231

なかつか亮の駅前宣伝
火曜日7:30〜大井町駅
金曜日7:30〜西大井駅
土曜日16:00〜大井町駅
スタッフ募集:区政報告を駅前宣伝で配付して頂ける方を探しています。少しの時間だけでも助かります。


消費税16% 賛成の政治家には政治献金!

 「消費税を来年から毎年1%ずつ引き上げ、16%にする。賛成する政治家には政治献金を行う」という提言が日本経団連から一月一日に発表されました。
 この提言に答え、小泉内閣の官僚や与党幹部は相次いで消費税増税を発言をしました。

 小雪が降る正月に、とんでもないお年玉。「もうこれ以上の負担は限界。商売が成り立たない」と商店街からは悲痛の声が広がっています。
 自民党、公明党が支える小泉内閣は、イラク攻撃には応援・協力する一方で、カネの力で政治をゆがめ、国民生活には痛みだけを押し付ける。こんなやり方が許されるでしょうか。

 長引く不況の元、今真っ先にやるべき事は何でしょうか。戦争協力や、カネがはびこる政治を許すのか、いのちと暮らしを応援する新しい政治作るのか、問われていると思います。 

今こそ、暮らしを応援する新しい政治の流れを

コラム

 お正月はいかがお過ごしになりましたか。中塚家では、親戚が一同に集まっての新年会が行われました。
 雪がちらつく中、3日には大井町駅前で元気よく宣伝を行い、あいさつ回りも400件を超えました。寒さも吹き飛ばす勢いで、今年も頑張りたいと思います。 どうぞよろしくお願い致します。