日本共産党品川区議団TOPへ         「お元気ですか南恵子です。」目次へ

南恵子 お元気ですか南恵子です。 2003年5月4日発行
第777号

minami@jcp-shinagawa.com

何でも相談会
毎月、第2水曜日におこなっています。
場所:南恵子事務所
気軽にご相談ください 連絡は(3790)1523


公約の実現に今後も全力で頑張ります

区民のねがいは福祉の充実

 深刻な不況の今、みんなが「福祉 を充実してほしい」と品川区に切実 な願いをもっています。

 ところが、区は、大崎や天王洲な ど品川区内各地に大規模開発をすす めたため、町が一変してしまいまし た。空が小さくしか見えなくなり、 風が吹くと吹き飛ばされる不安を感 じます。昔から品川の町を作り上げ てきた商店街が消え、町内会の人情 も薄れてしまったと感じる方は大勢 いらっしゃいます。

 また、区内の産業は大型店の価格破 壊方針で衰退していくばかりです。

 福祉も、地域産業も将来展望が見 えない区の政治を変えてほしいとい う声は、いっそう高まっていると実感しました。

 南は、区民の皆さんの生活実態を 知れば知るほど、福祉優先に切り替 えなければいけないと思い、強く訴 えてきました。その期待にさらに応えて頑張ります。

公約の実現全力で

 南恵子が訴えた公約は、1.介護保 険量の引き下げと減免、2.介護サー ビス料の減免、3.特養ホームの建設、4.区営住宅の建設、5. 30人学級の 実現、6.区民参加条例制定などです。

 これらの公約実現にしっかりと取 り組みます。

  4月 30 日に開かれた幹事長会で、 5月 23 日に臨時議会、6月26 日は 定例議会開催と決まりました。

 定例会に向けて、さっそく質問準備 に入ります。選挙戦で掲げた公約の 実現に全力で頑張ります。

「私の政策は誰からも批判は出なかった」との区民の痛み知らない区長の発言

  区長選の開票を品川ケーブルテ レビで見ていたとき、区長がイン タビューで述べた発言に驚きまし た。「私か掲げた政策は、誰から も批判されなかった」と述べてい ました。聞かれた方も大勢いらっ しゃると思います。

  区民生活の厳しさを見ていない のでしょうか。私のところにくる 相談は生活の厳しさや深刻さがいっ ぱいです。国のひどい政治でつぶ されていますから、区政が更に福 祉削減では、あまりにもひどすぎ ます。区民の痛みを知ろうとしな い政治では困ります。